値段だけでサロンを決めてはいけません!

女性の脱毛ほどではありませんが、近年メンズ脱毛する人が急増中です。

女性の脱毛と比べて残念なのが、
参入企業が少ない
   ↓
競争が少ない
   ↓
料金が高止まり&選択肢が少ない
こんな状態が今でも続いている点です。

 

そんな中でも男性専門の安い料金でフラッシュ脱毛を施術してくれるサロンが登場したり、メンズ脱毛専門クリニックが増えてきたりと、少しずつですが業界が活性化しています。
このサイトでは脱毛サロン(エステサロン)と脱毛クリニック(医療脱毛)に分けて低価格でおすすめのメンズ脱毛を紹介していきます。
あなたにピッタリのメンズ脱毛サロンやクリニックを是非見つけて下さい。
まずは脱毛サロンから。

カウンセリングで嘘をつかないように!

RINX(リンクス)

RINX
エステのメンズ脱毛と言えばそれまではメンズTBCやダンディハウスの2強で独占状態でしたが、RINX(リンクス)の登場で今後勢力図が大きく変化しそうです。
女性用に開発されたフラッシュ脱毛のマシンでは男性の深くて太い毛にはなかなか効果が発揮できません。
ですがこのリンクスの脱毛マシンは男性用に開発された国産のハイパワーマシンなので、毛深い男性のヒゲにもちゃんと効果があります。
フラッシュ脱毛は他の脱毛方法に比べて安く施術できる特徴がありますが、実は他にメンズ脱毛に効果があるフラッシュ脱毛ができるサロンはほとんどありません。
店舗は現在拡大中です。お近くに店舗があり通える方はリンクスで決まりですね!

 

RINX(リンクス)の公式サイトはこちら→http://rinx.jp/

 

 

 

メンズTBC

体脱毛
メンズTBCは有名なエステサロンですので知名度はありますね〜。
メンズTBCの脱毛方法は電気脱毛(ニードル、針とも言います)で1本ずつ針のような機械を毛穴に挿して処理していくやり方です。
チクチク痛いんですが1本1本の処理時間はほんの1秒程度なので、我慢できないほどでもありません。
施術時間に対して料金を計算するやり方なので、フラッシュ脱毛に比べて割高になります。

 

メンズTBCの公式サイトはこちら→http://mens-tbc.com/

 

 

 

ダンディハウス

メンズエステ
こちらも有名なダンディハウスです。
メンズTBCとともに長い間メンズ脱毛業界をリードしてきた老舗のサロンですが、技術力には定評があります。
脱毛方法はメンズTBCと同じ電気脱毛で、処理した毛は二度と生えてこない永久脱毛になります。

 

ダンディハウスの公式サイトはこちら→http://dandy_house.com

契約前に体験コースをしよう

ゴリラクリニック


公式サイトを見るとまず目に入ってくるのは有名芸人さんやアスリート選手の写真ですね。
ゴリラクリニックで髭や全身脱毛をされた方の体験談も詳しく見ることができますし、ヒゲ3部位4年間無制限は本当に安いです。
髭脱毛は脱毛サロンでやっても結局痛いので、麻酔が使えるクリニックでさっさと終わらせたいと思う方が増えています。
ゴリラクリニックでは3種類の麻酔を選べて、最も手軽な笑気麻酔でも3,000円(税別)/30分からできるのでとってもお得です。
最初の1、2回を麻酔で乗り切れば3回目以降はほとんどの方が我慢できるほど痛みは少なくなっていきます。
またゴリラクリニックでは痛みを軽減できる最新マシンのメディオスターも導入してるので、こちらを選べばさらに痛みを抑えた脱毛が可能です。

 

ゴリラクリニックの公式サイトはこちら→http://gorilla-clinic.com

 

 

 

メンズリゼクリニック

アールズクリニック 名古屋栄院
男性でもリゼウォーク、テレビCMでお馴染みのリゼクリニックです。
ヒゲ3部位5回で59,800円は業界最安値水準で、しかも6ヶ月で完了というスピードコース。
アゴ下やもみあげを含んでも10万円かからないのでとってもお得に髭脱毛できます。
もし途中で解約しても残りの回数分はちゃんと返金されますし、解約手数料もなし。
リゼクリニックは元々全身脱毛が得意なクリニックなので、全身脱毛はなんと月額13,000円から始められます。

 

メンズリゼクリニックの公式サイトはこちら→http://mens-rize.com

 

 

 

湘南美容外科クリニック


ヒゲ3部位69,800円で4年間無制限と業界最安値水準の大手脱毛クリニックです。
また月3,200円からの月払いでヒゲ脱毛を始めることでできるので、今まとまったお金がない方にも安心ですね。
ヒゲ以外でもセットコースがたくさん用意されているので、他の部位でもお得にレーザー脱毛できますよ。

 

湘南美容外科クリニックの公式サイトはこちら→http://s-b-c-men.com/